技能部門(SMC)永住権申請 - New Zealand Immigration Lawyers and Advisers /ニュージーランド政府公認移民アドバイザー : ニュージーランド政府公認移民アドバイザー/移住、永住、ビザ情報、申請代行、コンサルテイング

技能部門(SMC)永住権申請

YISは技能部門(SMC)での永住権申請にも定評が有ります。昨今のSMC審査はどんどん厳しくなってきております。特に申請者のポジション名と業務内容がANZSCOにリストアップされているものとほぼ一致しているかを事細かく調べる審査状況になって来ております。それではどの様に申請者の業務内容がANZSCOの内容と一致しているかどうかを証明出来るというのでしょうか?
YISでは特にこの点に関して詳細な証明書類作りのアドバイス;指導をさせて頂いております。
又、申請者の雇用主の財務状況や申請者自身の年収;英語力等も審査の行方を決める大事な要素の1つとなります。
そしてまだエッセンシャルスキル部門でのワークビザ申請の段階から将来のSMC申請に備えて十分に対策を練っておく必要も有ります。何故なら移民局は永住権審査の段階で過去の記録も全て遡ってチェックするのと、ワークビザの段階からSMC申請が可能となる適正なポジション;業務内容を視野に入れた形でビザを取得する必要がある為です。

©2016 Y.I.S Yoko Immigration Service Ltd. All Rights Reserved
Powered By Crescentek